当ブログにお越し下さりありがとうございます。 小学校で習う漢字を カテゴリ一覧に 学年別・画数別に載せてあります。 小1で習う漢字80字・小2で習う漢字160字・小4で習う漢字200字は載せ終えました。まだまだ少ないですが、お探しの際ご活用下さい。

専業主婦歴一か月2020年04月16日 23:59

買い物行かずに一週間最終日
帆立のジェノベーゼソースにスライスオニオン乗せ
  (昨夜のジェノベーゼソースに帆立を追加した)
甘辛炒め煮
  (レバー・じゃがいも・玉ねぎ・青梗菜・人参)
お味噌汁 米糀味噌
  (里芋・大根・うす揚げ・人参・青梗菜)
炊きたてご飯
キムチ
とまと
オレンジ

 本日もノリタケの器にて。甘辛い味付けをして真空パックになったレバーが冷凍庫にあったので、買い物に行かない週間最終日はそれと、同じく冷凍庫にあった帆立でメインを。最初にじゃがいもを多めの油で強火で火を通したので、香ばしくなって「フライドポテトみたい」と好評。狙った通りじゃ(笑)。
 玉ねぎを昼過ぎにスライスして冷蔵庫へ入れた。まだ毎日目が痒いので目薬を点しているのだが、この作業で目にツーンと来て目薬要らず(笑)。
 今日の一服タイムは、アーティチョークティー、コーヒー、煎茶。

 三月の半ばに仕事を辞めたので、専業主婦になってちょうど一か月が経つ。このひと月の感想は特にない(笑)。
 次男の塾の時間になると、ノートパソコン・私のスマホ(ラインにて連絡)・家の電話を優先的に使わせる。長男は自分のノートパソコンで講義を聞いているし、二人ともリビングにいるので、その間、私は右手のマニキュアを二本だけ塗り直し、読書。
 ところが、文中の「ファミレス・テーマパーク・散髪」という文字に反応して「行きたいねえ~」と気持ちが飛んでしまい、読書終了(笑)。
 子らは夕方出かけて、途中雨に降られたみたい。長男は道を間違えて大回りして8km走り、次男は自転車で並走し、一足先に帰宅した。健康的ねぇ~。

 久しぶりに短歌を一首。
【湯を沸かし煎茶の香り確かめて 嗅覚良し!と始める一日】

豆まきに恵方巻き?!2019年12月27日 23:59

ランチと夕飯
 次男は昨日で年内の部活を終え、今日の日中は子ども二人でお留守番。お昼を多めに準備して行ったが、ペロリと完食した様子。お勉強(冬休みの宿題)をすると疲れるからね~(笑)。
 私は、職場近くのカフェで年内食べ納めと思っていたら、なんと今日からもうお休みだった。それで、中華に変更。小柱とエビと野菜のあっさり塩炒め、ゆり根が沢山入っていておいしかった(久しぶりに食べた)。
 まだ12月だが、仕事は節分のことを。来年の恵方は「西南西やや西より」ですってよ、奥さま。

 次男は少し前から、近所のアットホームな個人塾に通い出した。「冬休みや夏休みの宿題をしなくても平気!テスト勉強って何?」っていう子だから、このままではマズイと思って(半分は私の精神安定剤の意味もある)。冬休みには自習をしに行く日時を設定されて、何をしても良いらしく、そこで学校の宿題を進めている様子。まさにお金を払って学校の宿題をさせている構図(笑)。それで毎日夕方に行くので夕飯が別になっている。夫がいなくなって早い時間に一度で片付いていたキッチンが、このところ時間差夕飯でなかなか片付かない…。それでも、宿題を済ませたのかとチェックして、まだかまだかとイライラするよりはずっとイイ。

 夕飯は、焼き鳥(塩味・焼いただけ)、お味噌汁(白菜・人参・小エビ・卵)、炊きたてご飯(私は卵かけご飯に)、いんげんと人参ソテー、らっきょう、みかん。
 夕飯後、次男の帰りを待ちつつ歌番組を見ていて、次男が帰宅して夕飯を食べてそのまま三人で見ていたら、食洗器を回し始めるのが23時になってしまった。だから普段はテレビをつけないのよ。でも今夜は、コーヒーを飲みながら、のんびりしていた。これもまた幸せ~♪

街は凄い人人人2019年12月22日 22:37

街は人人人
 今日は韓国人で在日八年目の歌人、カン・ハンナちゃんの歌集を買いに行き、歌人.佐伯裕子さんとのトークショーを観てきた。
 五十首連作で応募する「角川短歌賞」に三度入選し、ついにファースト歌集を発行した彼女。努力・苦労・そしてセンス、私は国文科出身で年上だが、どれもかなわない。増々短歌が好きになるトークショーで、寒い中出かけた甲斐があった。短歌は日常のどこにでもすぐそばにあって、切り取って詠うと、例えば写真のようにフォーカスされる、そんなものだな~と今日改めて感じた。
 今日思いついた短歌を、推敲してブログにあげられる日は来るのだろうか(なかなかこれで良しとはならない)。

 それから渋谷へ移動し、建国300年「リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展」へ。夕方から雨の予報だったので、(もちろん混んではいたが)予想よりは人が少なかった。そのまま東急のデパ地下へ移動し、福井の親戚へお年賀を買って送り、フルーツ屋さんの前で足が止まった。カラフルなフルーツたっぷりのケーキが目に入ったから。イートインコーナーで食べられるというので、杏仁豆腐を食べ(写真左上)、カップに入ったケーキとムースとフルーツサンドを持ち帰りに。
 今日はなぜか、いつもは大好きな海外ブランドもクリスマスコフレも全く欲しくなくて、サッと見ただけでスルー。何だろうねぇ(笑)。

 23月.24火.25水は、三人でゆっくり夕飯を食べることができないので、今夜、クリスマスディナーにした。今年のリクエストは「チューリップと白飯」(笑)。買ったテリーヌをカットし、インスタントのコーンスープを淹れ、モッツァレラチーズ・パプリカ・タコ・エビ・ミニトマト・ハム・バジルのマリネを。帰りは雨で荷物が多く、次男のリクエストのシャンメリーを買えなかったので、マスカットカルピスソーダ。
 写真左下は食後のデザート。今日はなぜか体がしまっていたので、自分を甘やかしてスイーツ三昧(笑)。
 東京の街は人人人だった。特に渋谷がもう!ヒカリエとスクランブルスクエアは、ちょろっとだけ通過。

今夜は焼き肉定食2017年08月01日 22:10

盛り沢山な一日・焼き肉定食
お肉・夏野菜炒め
  (ズッキーニ・オクラ・玉ねぎ・パプリカ・もやし・ミニトマト)
ステーキソース
  (おろし玉ねぎ・米酢・醤油・オリーブオイル・塩)
スープ
  (木綿豆腐・ズッキーニ・お茶の葉・コンソメ・塩)
炊きたてご飯
胡瓜のぬか漬け
らっきょう
キウイとプルーン

 写真左上は今日のおやつ。午前中エアコンを切っていたので、氷出し緑茶。頂き物のお菓子とともに。
 写真右上は夏休み恒例のお昼ご飯『ホットケーキミックスでおかず』。分量通りに卵と牛乳を入れ、ピーラーでひいた人参とツナ缶とグリーンピースを混ぜて焼くだけ。ハムやコーンやほうれん草でもおいしい。

 午前中次男は、長男の中学の夏休み部活体験会へ。もちろん剣道。帰宅後、早速素振りの真似ごとをする次男と、構え方が違うと兄貴ぶって指摘する長男(笑)。次男は学校で顧問の先生に
「おっ、君は○○君の弟か?」
と聞かれて
「はい、いつも兄がお世話になっています。」
と答えたらしく、帰宅後
「にぃにの先生にちゃんと挨拶しておいてあげたからね。
 しっかりした弟だな。っていわれたよ。」
だって(笑)。こぐまちゃん模範解答やるわね。

 そのこぐまは午後から宿題の続きで、まず読書感想文を清書し、自由課題の中から毛筆を。夏らしい言葉を選んでいいよといったら『かき氷』。硬筆でも汚いのに毛筆で上手に書けるわけがないが、横に付きっきりでなんとか仕上げ、お薦め本紹介カードを書いて終了。あ~疲れた~!長男も夏休みの調べ学習が結構あり、弟がべそかきながらお習字している横で黙々と進めていた(じゃないと火の粉を被ることになるからね)!
 次男の清書を乾かしている間に私が久しぶりのお習字。今度一枚を選んでプールの写真と一緒にアップします。

 主人が移動で今日から勤務地が変わったので、張りこんで焼き肉。平日は時間差で食べるから定食風に。ステーキソースは朝、仕込んで冷蔵庫で夕方まで。学生の頃バイトしていたステーキレストランで作っていたのと同じ味(私はホールだったのでレシピは知らないが・笑)、おいしくて懐かしい。
 なんとも盛り沢山な一日だった。いや、昨日からか。そして明日と明後日も、朝から夕方まで予定がみっちり。頑張っぺし。

音楽と写真と短歌とご飯2016年12月10日 23:30

音楽と短歌写真展と夜ごはん
 晴れて陽射しはあるが冷たい風が強く吹く一日だった。体感温度は天気予報よりグッと低い感じ。
 お昼を早めにすませて昭和大学付属烏山病院リハビリセンターで開催されたサロンコンサートへ。今週は障害者週間だと少し前にニュースで見た、それに合わせたのだろう。初めて行った場所なので、普段はここがどう使われているのか分からないが、高い天井に大きな窓、冬の日が射し込む広い空間だった。障害のある方が自作の曲を歌ったり、ピアノを弾いたり、健常者とか障害者とかいう垣根のない時間が流れていた。
『障害も一つの個性だと社会みんなで捉えていきたい』
という主催者側のメッセージが伝わって来るコンサートだった。長男がミュージカルを習っている先生もご出演されるので一番のお目当てはそこで、ジブリメドレーやディズニーの曲、ミュージカルナンバー等、素敵な歌声・ピアノ・パーカッションの演奏に浸って満足♪
 千歳烏山をあとにし、お次は中目黒へ。写真右上は目黒川に移る月明かり(風と水の流れで真ん中でぼやけているのがそれ)。先日角川短歌賞佳作に入選されたカン・ハンナちゃんの短歌写真展を観に。イタリアンのお店なので、作品に囲まれながら夕飯も♪写真はサラダ、パスタやお肉料理も注文したのだが、食べるのに夢中だったため写真は無し(笑)。ご本人ともお話しでき、いらしていたNHK短歌選者の小島なおさんとも少しお話しして、混んで来たのでお店をあとに。
 帰りに初めてのパン屋さんであれこれ買い込み、帰宅後デザートタイム♪そして温かいお風呂で生き返る~。
 今日は私のリクエスト二つに行けて良い日だった。一緒に行った子ども達は何か感じただろうか…。

煮物と祖母の奈良漬け2016年11月02日 23:39

豆乳と鮭の味噌スープ・煮物・祖母の奈良漬け
鮭と豆乳の味噌スープ(味噌汁ね☆)
  (塩鮭・舞茸・長葱・もやし・豆乳・酒・白味噌)
巾着とがんも煮
  (巾着:うす揚げ・長芋・卵・刻み昆布・舞茸・おから)
  (がんも・人参・舞茸・砂糖・みりん・酒・だしつゆ・牡蛎醤油)
もやしごま和え
  (もやし・冷凍ほうれん草・ごま・ごまドレッシング・サラダ菜)
炊きたてご飯
奈良漬け(祖母作)
柿とみかん

 煮物は三人前、器は唐津焼、他の器は父作の越前焼。
 巾着の中身は、全てをよくかき混ぜて軽くレンジで火を通してから詰めて煮た。おからをほんの少し入れただけなのに、見事にお鍋の汁を吸ってしまった(笑)。昨日も豆乳入りお味噌汁だったが、気に入ったので今夜も。煮物とあったか味噌スープ(笑)で温まる♪

 角川短歌賞入賞作品が掲載された11月号を夕飯前に少しだけ読んだのだが、共感と感動の波が押し寄せてどうにも涙が止まらない。今夜の夕飯は涙を拭き拭き鼻をかみつつ作ったもの(決して入っていません・笑)。今月号は歌人梅内美華子さんと入賞者カンハンナさんの作品が同時に読めてお得感満載。このお二人は昨年NHKの短歌の番組に出演されていて、今年三月に行われた短歌ライブでお話もさせて頂いた。またそんな素敵な企画がないかしら?
 最近短歌のアップは全く、漢字を載せる頻度も減っている。無理ぜずマイペース…過ぎかしらね(笑)。私も改めて色々なものと向き合っていこう。

立秋ですね 短歌です2016年08月08日 21:21

冷蔵庫整理ご飯
【短歌】 南中のベランダの影少し延びて涼風至と我に知らせる

 南向きのわが家のベランダ、夏は直射日光があまり射し込まず、大葉に水をあげるときになるベく日が当たるようにと移動するのが日課だが、最近日当たりがよくなってきた。{日が傾いてもう真夏ではないのね~}と思っていたら、昨日は二十四節気『立秋』、七十二候『涼風至』だったそうで、{あら、すずかぜいたる、ってちょうど七文字ね~}と短歌が出来た♪
 今日も二十四時間エアコンのスイッチが消せない暑さだが(汗)。

【夕飯】
鰯の南蛮漬け
茄子のお味噌汁
チンゲン菜のごま和え
きゅうりと人参の中華風
ぬか漬け三種
キムチ
炊きたてご飯に小柱佃煮


 明後日から帰省するので今日と明日は冷蔵庫整理ご飯。お腹いっぱい食べても寝る前には空腹になりそうな予感…(笑)。明日もたんまりお野菜よ!だって今日も果物と胡麻だけ買いに行ってやっぱりお野菜買っちゃったから~(笑)。ぬか床には塩と鷹の爪を増量して暫しお休み。

牡蛎と茄子とサラダ記念日2016年07月06日 23:45

茄子と牡蠣とサラダ記念日 ・短歌五首
《写真中下&右下の夕飯》
お味噌汁 九州麦味噌
  (かぼちゃ・きゅうり・わかめ・豆腐)
炊きたてご飯
  (アマランサス入り)
生牡蠣・レモン・トマト
ホイル焼き
  (塩鮭・大根・人参・ニラ・バター・粗挽き黒コショウ)
夏野菜のさっぱり炒め
  (いんげん・茄子・エリンギ・ごま・ココナッツオイル・酒・白だし)
小玉西瓜

 俵万智さんの短歌
「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日
より、今日はサラダ記念日とのこと。ご本人がツイッターで
『今日のできごとや気持ちを五七でまとめ「なんでもない日のはずだったサラダ記念日」につなげると一首が完成!というのを思いつきました。あなたも、いかが?』
と呼びかけられたので乗ってみる♪

《写真左上》
採れたての茄子あ~まいう~なんでもない日のはずだったサラダ記念日
  長男が学校で採れた茄子を頂いて来た。
《写真左下》
ふるさと納税の牡蛎届く なんでもない日のはずだったサラダ記念日
  佐世保市に納税していた。味の濃い牡蛎がクール便で届いた。
《写真中下》
牡蛎届きメインが二つに なんでもない日のはずだったサラダ記念日
  九十九島から突然届いた。
《写真中上》
手土産提げて夫(つま)帰宅なんでもない日のはずだったサラダ記念日
  主人が仕事帰りに玉木屋の季節のふりかけとアインシュタインの愛した昆布を買ってきた。
《写真なし》
「急ですが給料上げます」なんでもない日のはずだったサラダ記念日
  今日本当にいわれた話。厳密にはお手当が付くみたい。

 珍しく?いいこと尽くしの日で短歌のネタにも事欠かない、調子に乗って?五首詠んでみる。五首中四首が食べ物だと今、気付いてしまった(笑)。学校で採れた茄子は本当においしく、牡蛎もプルンプルンで濃厚、今夜のメインは塩鮭とお野菜のホイル包みバター焼き(写真右上)の予定だったが、急きょメインが二つに♪自分の牡蛎は自分で剥く(こじ開ける!)べく、食べる分だけ軍手とナイフで全員が格闘。生で食べたが今のところ皆異常なし(笑)。
 週の半ばまで来た。明日からまたグッと気温が上がる予報…。モリモリ食べて眠ってよく笑って行きまっしょい!

和食ご飯と短歌ライブ2015年12月20日 23:22

すき焼き風煮・白菜と人参の卵とじ・すまし汁・ぬか漬け
おすまし 牡蛎醤油・白だし
  (紅芯大根・白菜・長ねぎ・とろろ昆布)
すき焼き風煮
  (牛切り落とし・厚揚げ・玉ねぎ・人参・舞茸・干し椎茸・麩・長ねぎ・砂糖・みりん・酒・醤油・牡蛎醤油)
人参と白菜の卵とじ
  (人参・白菜・大根葉・白ごま油・みりん・白だし・醤油)
らっきょう
炊きたてご飯
桜エビの佃煮(頂き物)
大根と人参のぬか漬け
りんごとラ・フランス

 二日間東京を満喫し、ついでに二日続けてわが家のぼっちゃま(笑)に早朝から起こされて一緒に遊んでくれた従姉妹が帰って行った。前回は
「おねえちゃん、次はいつ来るの?」
といっていたが、今回は年末のお餅搗きで会うと分かっているのでサラッとお別れのぼっちゃま達(笑)。

 今日は午後から私一人でお出かけ。下北沢のライブハウスへ、なんと『短歌のライブ』に。「吟じます」の天津木村さん、『NHK短歌de胸キュン』に出演中のカン・ハンナちゃん、歌人梅内美華子さんの三人がご出演。
 短歌を作りはするものの、集いや勉強会に一度も出たことがないので、どんなんだろう…?と想像もつかなかったその中身は…ハンナちゃんと木村さんが恋愛ドラマのシーンを再現し、そのシーンごとに短歌を詠み、梅内先生に添削して貰うという形。
 それぞれの短歌がスクリーンに写し出され、読み上げられる度に{わかる~!うまい!}と思うのだが、先生が手直しすると目からウロコ!語順を入れ替えたり語尾を少し変えたりするだけなのに、{納得~!}の素晴らしい出来上がりに!もちろん、添削なしで花丸◎の作品もあり、その都度会場から拍手が。アットホームで楽しい時間ながら、学ぶことの多い短歌ライブだった♪そしてさすがはプロの芸人さん、進めるテンポやトークそのものが上手い!私もたまに司会進行役をすることがあるが、アットホームな場面で参考になるなぁ~と思う点が多かった。
 ダンスとも、ミュージカルや音楽の舞台とも違う…でもとっても有意義な一人お出かけだった♪
 帰りに銀ブラならぬ渋ブラ(街はうろうろせず百貨店のみ・笑)をしたのもまた楽しく、よしっ、あと二日『早寝早起き朝ごはん』そしてお仕事も頑張るぞ!と。

乙女心2015年08月27日 22:25

乙女心
窓に映る前髪整え足先まで茜に染めて貴方(きみ)待つ改札 

 お店の窓ガラス等に映るご自分をチェックしている方を見かけると、{んっ?見とれてらっしゃる?}と思うことがあるが(笑)、以前駅前で見かけた、淡いピンクのフレアスカートにブラウスの若い女の子が、いかにも今からデートで彼を待っています♥という感じで窓に映る前髪をチェックしていたのが初々しく、また、夕陽が斜めに射して足元まで照らしているのも、なんとなくロマンチックに感じられて詠んだ歌。
 
 先日、ブログを読んで下さっている方が『今日はご飯の写真がないので短歌を』というのがイイ!といって下さったので(褒められたものだと良い方向に勝手に解釈・笑)、久しぶりに硯箱を引っ張り出したという…(笑)。
 
 今夜は二十年近くお世話になっている方と夕飯をご一緒した。家の近くまで来て下さるというので、お言葉に甘えてそうして頂き、子どもと三人で出かけた。子どもにお土産を頂いた上に、すっかりご馳走になっちゃった!ごちそうさまでした♪